So-net無料ブログ作成

東武70000系 [鉄道 Railway]

先日所用で住道へ行った際に…
DSC00012.jpg
【207系更新車】
最近よく利用します。
本数も増えてます。
DSC00013.jpg
【京橋駅の駅名標】
以前のラインカラーは学研都市線の黄緑でした。しかし路線記号が導入された際には東西線同様に桃色に変更されてしまいました。それでも黄緑のままでしたが、先日見た際には変更されてしまいました。
DSC00024.jpg
【そして鴫野駅】
ここの駅名標も桃色に変更されてしまいました。

でも今回の目的は駅名標のラインカラーの変更ではありません。
それは近日中に営業運転に就く予定の東武70000系です。
DSC00026.jpg
【東武70000の中間車】
DSC00028.jpg
【フリースペースの表示も】
DSC00030.jpg
【今回は中間車のみの撮影でした】
東武鉄道はマルーン色のラインの車体(10000系列や30000系)もしくは白に青のラインの車両(8000系)が一番印象に残っています。しかし東武野田線で運行されている60000系のファミリーマート色(緑と青)の車体でポップなデザインに衝撃を受けました。しかもアーバンパークラインの愛称名があるではありませんか!
それに匹敵する70000系のデザインです。相互乗り入れしている東京メトロの13000系同様に東武も近畿車輛での製造になったと思いますが、今までのマルーンのラインからのデザイン変更にびっくりした次第です。
東京スカイツリーの開業もあって東武自体がCI導入を行っていて、企業戦略上様々な施策を行っているのは認めます。相当な資金を投じていると思いますが、今後も末永く活躍してほしいですね。
nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。