So-net無料ブログ作成
検索選択

京阪13000系 [鉄道 Railway]

昨日(2月末日)帰宅の際、たまたま偶然京阪13000系を目撃しました。
なかなか乗車する機会がなかったので京橋まで乗車してみました。
IMG_1820.JPG
【京阪13000系】
京橋で撮影しました。
なお後追いですがご容赦下さい。
前面はカラーリング(ファミマ色→青系統)を変えれば3000系とほぼ同じような形状ですね。
IMG_1815.JPG
【側面の案内標】
フルカラーLEDを採用しています。
日本語と英語の交互に表示しています。
IMG_1817.JPG
【パンタグラフ】
新造車でおなじみのシングルアームパンタではなく菱形でした。
なお廃車発生品の下枠交差式パンタグラフを採用しているとのことです。
IMG_1811.JPG
【車内】
京阪で初めて採用された片持ち式座席です。省エネ化を図って蛍光灯型のLED照明を採用してます。
外観との調和を考慮して「京都らしさ」をイメージした墨色を取り入れています。つり革の握りと座布団を萌黄色(緑系統)で、背ずりの円弧模様や袖仕切りの縁はオレンジ色です。
床面は京都の石畳をイメージしたものにしているとのことです。
IMG_1812.JPG
IMG_1818.JPG
【優先席】
フリースペースも併設されています。
IMG_1810.JPG
【車両妻部の車番表示】
車番だけでなく製造年、落成年次・製造メーカー(川崎重工業の英語略称「Kawasaki」)・禁煙ピクトグラムも1枚で表示しています。
IMG_1814.JPG
【液晶ディスプレイ】
乗降扉上部に設置されています。


13000系は2200系、2600系0番台の代替を目的に5年前より投入されました。
当初は宇治線用に4両編成が投入されましたが、近年では本線にも7両編成が運用されています。
アルミ製のボディにおなじみのファミマ色のカラーリングを採用しています。
今後も置き換えが進むとのことです。
nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。