So-net無料ブログ作成
検索選択

JR東西線開業20周年 [鉄道 Railway]

今日はJR東西線が開業してちょうど20年が経過した日です。
JR東西線は尼崎から京橋を結ぶ全長12.5kmの路線です。大阪市街地の地下を東西に横断していて、京橋でJR学研都市線、尼崎でJR神戸線と宝塚線に乗り入れてます。
DSC00012.jpg
【207系体質改善車】
207系は開業より運行されている車両です。
DSC00044.jpg
【鴫野駅で撮影した321系】
207系とともに共通運用されています。


DSC00013.jpg
DSC00024.jpg
【学研都市線の駅名標】
東西線のラインカラーは桃色です。学研都市線は当初黄緑でしたが後に路線記号が導入された際に東西線と同じ桃色に変更されてしまいました。
DSC00038.jpg
DSC00040.jpg
【鴫野駅コンコース】
再来年度開業予定のおおさか東線の整備に合わせて放出ー鴫野感では線増工事が進んでいます。
先月には新2番線が暫定開業しました。コンコースの整備も進んでいます。

同じ日には山陽新幹線に最高時速300kmの500系のぞみ号が運行を開始しています。また秋田新幹線「こまち」もデビューしました。現在はE3系の後任にE6系が運行されています。
当時私は千葉県に在住していて、後日国立国会図書館で神戸新聞などのバックナンバーを読んで、開業の雰囲気はどうだったのかを確認した次第です。

おおさか東線が開業したら、一体どのような運行になるのか期待が膨らみますね。
nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。